Googleデータポータルの設定と運用サポート

2019年11月2日

サービス概要

Googleデータポータルの導入によってアクセス解析レポート作成を自動化し、Web運用の効率化とコストダウンをサポートしています。

Googleデータポータル導入の主なメリット

  • Googleアナリティクスやサーチコンソールなどの知識がない人でも、いつでも簡単に必要な解析データを見ることができる
  • アクセス解析レポートの作成作業が不要になるため、外注・社内コストを削減できる

主なサービス内容

  • Googleデータポータルのアカウント初期設定、レポート雛形作成、操作レクチャー
  • Googleアナリティクス・サーチコンソール・Google広告・タグマネージャの設定もサポート
  • ※上記各ツール自体は無料で使用することが可能です

また、アクセス解析レポート運用に関する付帯サービスとして、

  • KPI・コンバージョン設計とレポート設計
  • Webサイト運用に関する定例会などへの同行
  • アクセス解析出張レクチャー、マニュアル作成、オンラインサポート

なども行なっています。

主なサポート内容と費用の目安

メニュー 費用(※)
Googleデータポータルの設定 3万円〜
Googleアナリティクス・タグマネージャの設定 各2万円〜
サーチコンソールの基本設定 1.5万円〜
オンラインサポート (メール・チャット)
※定額プランもご用意しています
5千円/時〜
操作マニュアル作成 (15ページ以内の場合) 3万円〜
出張レクチャー (大阪府内) 2万円/回〜
出張サポート (大阪府内) 3万円/回〜

※詳細ヒアリングさせて頂いた上で、事前にお見積いたします。
お気軽にお問い合わせください。

※大阪府外の場合は別途交通費が必要です。

サービス実績の一例

守秘義務のため、具体的な社名などはご紹介できませんが、以下のような実績があります。

  • ファッション系ECサイト運営会社様向けのデータポータル設定と定例会同行
  • 業務用照明機器メーカー向けのデータポータル設定と操作手順書作成
  • ASPサービス運営会社様向けのデータポータル設定

お気軽にご相談・お問い合わせください

Posted by Ryuichiro Saito